オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


金村慎太郎 Kanemura Shintaro
金村慎太郎
2010年入座
埼玉県坂戸市出身
埼玉県立芸術総合高校卒業
3月31日生
A型

〈主な出演作品・役名〉
オペラ「遠野物語」芳公役ほか
オペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」大須賀治部右衛門役
オペラ「スマイル―いつの日か、ひまわりのように」ドクダミ役
オペラ「タング―まほうをかけられた舌―」少年役
歌芝居「魔法の笛」モーツァルト役
オペラ「ロはロボットのロ」テト役
オペラ「白墨の輪」甲騎兵役ほか
オペラ「吾輩は猫である」東風役
オペラ「銀のロバ」パスカール役
オペラ「森は生きている」4月の精+警護隊長役
オペラ「ゴーゴリのハナ」警官役
オペラ「ねこのくにのおきゃくさま」案内人役
オペラ「ネズミの涙」野ネズミの兵隊役ほか
オペラ「アルレッキーノ」ザンニ2役

〈ひとこと〉
高校の時に、美術館に行ったときにカラヴァッジョ展覧会が上野で行われていて、一目見たときから取り憑かれたように眺めてました!
カラヴァッジョの本もたくさん買って学校持っていって授業中眺めてたりしてました。
スカルラッティのソナタを弾く時に、音楽の中に光と影を感じることが多いのですが、カラヴァッジョの絵からインスピレーションをたくさんもらった気がします。

〈これまでの特集記事〉
・オペラ「タング―まほうをかけられた舌―」出演者紹介
・オペラ「タング―まほうをかけられた舌―」タングな座談会
・こんにゃく図鑑 歌役者編(Facebook)

〈♪朝どれソング〉
2019年1月「小さな草
2019年3月「
2019年8月「魚のいない水族館
2020年5月「壁のうた
金村慎太郎