オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


富山直人 Tomiyama Naoto
富山直人

Twitter 
@nawotee


clubhouse 
@tomiyama_naoto
1998年入座
大阪市港区出身
黒テント俳優基礎学校卒業
3月22日生
O型

〈主な出演作品・役名〉
オペラ「森は生きている」11月、兵士役
オペラ「イワンのばか」タラス役
オペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」榊原平左衛門役
喜歌劇「天国と地獄」与論(ヨロン)役
オペラ「想稿・銀河鉄道の夜」車掌役ほか
オペラ「グスコーブドリの伝記」赤ひげの主人、グララアガア 役
Opera club Macbeth」マクダフ役
歌芝居「魔法の笛」僧侶3役
オペラ「白墨の輪」カツベキ役ほか
オペラ「おぐりとてるて」万屋の主人役ほか
オペラ「まげもん-MAGAIMON」月之丞役ほか
オペラ「吾輩は猫である」黒役
オペラ「アルレッキーノ」ブリゲッラ役
オペラ「金色夜叉」風早役
オペラ「ゴーゴリのハナ」警察署長役
オペラ「ねこのくにのおきゃくさま」大臣役
オペラ「ネズミの涙」マンガン役、給仕役ほか
オペラ「森は生きている」11月の精+兵士役
あちゃらかオペラ「夏の夜の夢〜嗚呼!大正浪漫編」大工の棟梁役
オペラ「変身」下宿人3役

〈ひとこと〉
20代半ばの頃、とある輸入レコード屋で聞いたのがきっかけでした。
「お、カッコいい」
と思い、その日にアルバムを買って聴いてみたものの良く分からず…何度か流して聞くうちに、
「!!!」
と来る瞬間があり、そこからですね、漁るように聞き出したのは。
正式にリリースされたタイトルだけでも80くらいあるので全部は追い切れていないのですが、半分は聞いたのかな。
彼の音楽はロックの中でも難解とか言われがちなんですが、そんな事はなくて、聞いてる人たちを楽しませようとひたすら努力する人なんです。私の個人的意見ですが。
上品だったり下品だったり、難しかったり簡単だったり、踊れたり踊れなかったり、ひとつに括れない色とりどりの音楽。
彼の音楽を聞いてから色んなジャンルの音楽をフラットに聞けるようになり、楽しめるようになった気がしますし、何よりも彼の音楽を聞いてなかったら、こんにゃく座に入ってなかったんじゃないかな、と思うんです、いやホントに。
『名前は聞いた事あるけど、曲は聞いた事がないアーティスト』の代表のように言われるフランク・ザッパ。
今はアルバムを買わなくても聞ける手段が色々ありますから、一度聞いてみて下さい。

"Peaches En Regalia"
(アルバム「Hot Rats」の1曲目)

"Stairway to Heaven"
(アルバム「The Best Band You Never Heard in Your Life」最後の曲)

がオススメです。

〈これまでの特集記事〉
・2018年「よだかの星」出演者インタビュー
・オペラ『想稿・銀河鉄道の夜』出演者インタビュー
・オペラ『グスコーブドリの伝記』出演者インタビュー
・こんにゃく図鑑 歌役者編(Facebook)

〈♪朝どれソング〉
2019年7月「告別
富山直人