オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


相原智枝 AIHARA Tomoe
相原智枝
1988年入座
東京都出身
東京芸術大学別科声楽専攻中退
7月29日生
O型

〈主な出演作品・役名〉
オペラ「あん」森山役
オペラ「末摘花」少将(乳母)役
オペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」お三さま役
喜歌劇「天国と地獄」ジュノー役
オペラ「スマイル―いつの日か、ひまわりのように」サヨコ役
オペラ「ロはロボットのロ」ノーマ役ほか
オペラ「吾輩は猫である」二絃琴師匠役
オペラ「ネズミの涙」コバルト役
あちゃらかオペラ「夏の夜の夢〜嗚呼!大正浪漫編」コダマの女王・カスガ役
オペラ「フィガロの結婚」マルチェリーナ役

〈ひとこと〉
入座当初から歌役者と旅公演制作と2足の草鞋でやってきています。
どちらも、大慌て!、大忙し!の日々です。
お陰で失敗も多くて、なにかと迷惑をかけていると思われます。
特に事務所では不得意なPCを使っているので、私に「ねえーぇ◯◯ちゃん」と声をかけられると制作メンバーには「また〜?」という雰囲気が漂いますが、メゲずに聞くのである意味偉い!と言われたりもします。
私としては、やり甲斐のあるウン十年だったと思っています。
あと何年がんばれるかなーと思う昨今ですが、私の元気の源でもあるので、もう来なくても良いと言われるまで精一杯やりたいと思っています。
諦めはとても悪い方なので(^^)

〈これまでの特集記事〉
・オペラ『末摘花』出演者一問一答
・こんにゃく図鑑 歌役者編(Facebook)

〈♪ソング動画〉
舟のうた」(朝どれソング)
相原智枝