オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


武田茂 Takeda Shigeru
武田茂
2010年再入座
茨城県出身
明治大学中退
5月12日生
O型

〈主な出演作品・役名〉
オペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」榊原平左衛門役
喜歌劇「天国と地獄」ハンス/マルス役
オペラ「スマイル―いつの日か、ひまわりのように」山本先生役ほか
オペラ「タング―まほうをかけられた舌―」タング役
Opera club Macbeth」ダンカン、シーワード役ほか
歌芝居「魔法の笛」長老役
オペラ「ロはロボットのロ」マニー役ほか
オペラ「白墨の輪」物語歌手役ほか
オペラ「アルレッキーノ」パンタローネ役
オペラ「森は生きている」1月の精+総理大臣役
オペラ「金色夜叉」鰐淵直行役
うたものがたり「よだかの星」たか役
オペラ「ねこのくにのおきゃくさま」大臣役
オペラ「森は生きている」11月の精+兵士役

〈ひとこと〉
ひと月の予定を立てるときに、これだけ働いたら何日は空けておこうとなる。その日は稽古を入れたり、遊びの計画を立てるのだけれど、遊びの方は往々にして潰れる。遊びは主に釣りだ。或は山歩きもそろそろいれたい。理由は、疲れてるから部屋でのんびりしようとか、この用事を済ませておこうとかになるのだけれど、そんなことはどうにでもなるのだ。大好きな遊びなのに、出歩くのが億劫になってしまう。勿論、疲れも原因かもしれないが、遊びに出れば疲れなんぞ忘れているんです。何はさておき、ひょいと遊びに出かけられたら良いな。

〈これまでの特集記事〉
・2018年「よだかの星」出演者インタビュー
・オペラ「タング―まほうをかけられた舌―」出演者紹介
・オペラ「タング―まほうをかけられた舌―」タングな座談会
・こんにゃく図鑑 歌役者編(Facebook)
武田茂