オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


田中さとみ Tanaka Satomi
田中さとみ
2004年入座
埼玉県出身
昭和音楽芸術学院卒業
2月20日生
O型

〈主な出演作品・役名〉
歌芝居「魔法の笛」パパゲーナ役
オペラ「セロ弾きのゴーシュ」かっこう役
オペラ「銀のロバ」マルセル役
オペラ「森は生きている」10月の精+女王役
オペラ「金色夜叉」遊佐の女房役
オペラ「ネズミの涙」リン役
オペラ「ピノッキオ」農夫役ほか
オペラ「セロ弾きのゴーシュ」仔だぬき役
オペラ「注文の多い料理店」

〈ひとこと〉
小学校ではリコーダークラブに入っていました。合唱もやっていました。子供なりにふわっと音がはもる感覚が心地良くて好きだったんだろうなぁと思います。ソプラノを歌うことが多いけれど、アルトの旋律に惹かれることが多いし、チェロやマリンバの低い方の音が落ち着く。そして昔から♯4つのホ長調が1番好きです。なぜか好きです。これから自分の中でこの感覚がどう変化していくのか、とても楽しみにしているのです。どんな時も心で感じることを大切にしたいと思っています。

〈これまでの特集記事〉
・こんにゃく図鑑 歌役者編(Facebook)
田中さとみ