オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


富山直人 Tomiyama Naoto
富山直人
1998年入座
大阪市港区出身
黒テント俳優基礎学校卒業
3月22日生
O型

〈主な出演作品・役名〉
喜歌劇「天国と地獄」与論(ヨロン)役
オペラ「想稿・銀河鉄道の夜」車掌役ほか
オペラ「グスコーブドリの伝記」赤ひげの主人、グララアガア 役
Opera club Macbeth」マクダフ役
歌芝居「魔法の笛」僧侶3役
オペラ「白墨の輪」カツベキ役ほか
オペラ「おぐりとてるて」万屋の主人役ほか
オペラ「まげもん-MAGAIMON」月之丞役ほか
オペラ「吾輩は猫である」黒役
オペラ「アルレッキーノ」ブリゲッラ役
オペラ「金色夜叉」風早役
オペラ「ゴーゴリのハナ」警察署長役
オペラ「ねこのくにのおきゃくさま」大臣役
オペラ「ネズミの涙」給仕役ほか、マンガン役
オペラ「森は生きている」11月の精+兵士役
あちゃらかオペラ「夏の夜の夢〜嗚呼!大正浪漫編」大工の棟梁役
オペラ「変身」下宿人3役

〈ひとこと〉
JR南武線の宿河原駅を降りて、二ヶ領用水の辺りを歩いてこんにゃく座へ向かう時。 3月になると、水辺に咲いている菜の花のツーンと甘い匂いに包まれます。 ポカポカあったかいお日様を浴びながら、『あぁ、春が来たなぁ…』と実感して幸せな気分になります。
9月。稽古場からの帰り道。どこからか、ふと金木犀の香りが。『もう秋かぁ…』ちょっと肌寒く、背筋が伸びる気分がします。
季節の変わり目にふと感じる花の匂いに心惹かれ、ちょっと嬉しくなり、近くのコンビニに寄って缶ビールを買い、花の匂いをかぎながら飲みたくなります。
ただ、花の匂いがしなくても缶ビールを飲みたくなる事は良くあります。

これまでの特集記事

《次回出演情報》
オペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」榊原平左衛門役
2018年9月14日(金)〜23日(日)@吉祥寺シアター(吉祥寺)

Twitter 
@nawotee
富山直人