オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


大久保哲 Okubo Satoru
大久保哲
2016年入座
東京都出身
桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻卒業
1月18日生
AB型

〈主な出演作品・役名〉
オペラ「イヌの仇討あるいは吉良の決断」大須賀治部右衛門役
オペラ「スマイル―いつの日か、ひまわりのように」生徒役ほか
オペラ「森は生きている」2月の精+カラス役

〈ひとこと〉
僕は身体が大きいので、「いかに人より軽快に動けるか」ということが大切だと思っています。
舞台に立ち、お客様の視線を一身に受ける……その身のこなしは軽快であるに越したことはないかと。
身体が大きいのだから、コミカルな動きを追究した方がいいのでは?
と思われるかもしれませんが、やはり千変万化する役者として何者にでもなれるように、自分の身体が与える印象とは逆の、軽妙な動きを追求していきたいです。
大久保哲