オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


豊島理恵 Toyoshima Rie
豊島理恵
2001年入座
東京都神田出身
劇団俳優座演技研究所卒業
12月23日生
AB型

〈主な出演作品・役名〉
喜歌劇「天国と地獄」キューピット役
Opera club Macbeth」魔女(女)2役
歌芝居「魔法の笛」夜の女王役
オペラ「白墨の輪」領主夫人役ほか
オペラ「銀のロバ」マルセル役
オペラ「アルレッキーノ」クラリーチェ役
オペラ「森は生きている」6月の精+もうひとりのむすめ役
オペラ「ゴーゴリのハナ」陸軍左官夫人の娘役
オペラ「変身」女中2役
オペラ「ねこのくにのおきゃくさま」王女役
三文オペラ」メランコリックなケイト嬢役
オペラ「森は生きている」8月の精+オオカミ+リス役、7月の精+むすめ役

〈外部出演〉
世田谷パブリックシアタープロデュース公演「雪の女王」「にんぎょひめ」
FUNエンターテイメント本公演 舞台「メッサーシュミット先生」

〈ひとこと〉
12年間女子校育ちのわたし。 小学校高学年になると委員会活動があった。わたしは毎年違う委員に入った。 4年生→飼育委員になりたかったのは産みたて卵を食べられると言う不純な動機から(笑)あと夏休みに誰もいない学校に行けるから。大親友と同じ委員になり作業のあとを労って事務員さんが出してくれた特別室で食べた水ようかんと冷たい緑茶の味は忘れられない。 飼育となんら関係ない食の話を思い出す。 5年生→校内安全をはかる校内安全委員。腕に腕章をつけて、走っている生徒に「ストップ10秒」と呼びかけて10秒止まらせる特権がある。カッコイイからで選んだ委員。また不純な動機。 6年生→放送委員。お昼の校内放送と下校時間のアナウンス。花形のポジション!目立ちたがり屋のわたしはその座を獲得。勉強は進学校ゆえに進度が早すぎてついていけなくてなっていたけど、こーゆー場面ではイキイキとするタイプだった。 結果→中学で演劇部に入部。 緊張しいなのに、人前に出るのが好きで、演劇部で得たファンの女子後輩と部の先輩後輩のネットワークを駆使して生徒会副会長に立候補。見事当選! 大人になってからは見た目より中身の伴う人間になるべく日々学びの中。今が一番学びの深い時期のようだ。

これまでの特集記事

豊島理恵オフィシャルブログ Take it easy !! 気楽に行こうぜっ☆
http://ameblo.jp/riei23/
豊島理恵