オペラシアターこんにゃく座 歌役者紹介


岡原真弓 Okahara Mayumi
岡原真弓
1988年入座
大阪府出身
大阪芸術大学卒業
6月22日生
B型

〈主な出演作品・役名〉
オペラ「スマイル―いつの日か、ひまわりのように」ユリ役
オペラ「グスコーブドリの伝記」母、クーボー博士、ぺかぺか 役
Opera club Macbeth」ヘカティー役
歌芝居「魔法の笛」夜の女王の侍女3役
オペラ「ロはロボットのロ」ノーマ役ほか
オペラ「おぐりとてるて」大蛇役ほか
オペラ「吾輩は猫である」妻君役
オペラ「アルレッキーノ」ザンニ3役
オペラ「森は生きている」9月の精+おっ母さん役
オペラ「金色夜叉」宮の母役
オペラ「ゴーゴリのハナ」陸軍左官夫人役
オペラ「ネズミの涙」スズ役
オペラ「ピノッキオ」キツネ役ほか
あちゃらかオペラ「夏の夜の夢〜嗚呼!大正浪漫編」山科五月役
オペラ「セロ弾きのゴーシュ」楽長役

〈ひとこと〉
自分のテンションの上げ方というお題ですが、私の場合、最近常にテンションが高い。低い時というのは、まあ、嫌な事があった場合です。この場合の解決策は、なんとか嫌なことを忘れる!です。そして私は相当忘れっぽい。従って、テンションはすぐにあげられる。上がってる。
反対に悲しすぎて、辛すぎてテンションが上がってる場合があります。ふと、自分で冷ややかに「あ、あたし、興奮して喋りすぎてる、大阪のおばちゃんと思われる」と、思う事が多いです。
つまり、今、あたし、テンション下げたいです。そして血圧も下げたい。

大魔女ビバリー様のお部屋
http://yamanekosama.blog.shinobi.jp/
岡原真弓